<iframe src="https://www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-5MB67QV" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

GenDx HLAタイピング/キメリズム

GenDx HLAタイピング/キメリズム

※お見積りはログイン後になります。登録がお済でない方はこちらより会員登録を行ってください。

製品概要

高解像度HLAタイピングのグローバルリーダーであるGenDx社(オランダ、ユトレヒト)が開発・製造するSequencing-Based Typing (SBT)製品で、世界60か国以上で販売されています。次世代シーケンス法やサンガー法によるHLAタイピングのための試薬および解析ソフトウェアを各種取り揃えています。
また、qPCR法による移植後のキメリズムモニタリングのための製品も提供しています。


次世代シーケンス法によるHLAタイピング

NGS-go®

  • NGS-go®は、NGSプラットホームのHLAタイピング用試薬です。
  • 各メーカーのNGSプラットフォーム(イルミナ社MiSeq、サーモフィッシャーサイエンティフィック社IonTorrent、パシフィックバイオサイエンス社PacBio® RS IIなど)に対応したワークフローをご提案可能です。
  • ワークフローの各過程およびプラットフォームごとに試薬を提供しています。
    • NGSgo®-AmpX

      (全プラットフォーム共通)
      HLAターゲット増幅用プライマー。HLA-A, B, C, DRB1, DQB1, DPA1, DPB1, DQA1, DRB3/4/5が対象(PacBio用のフローではDRB3/4/5が除外)。
    • GenDx-LongRange PCR Kits

      (全プラットフォーム共通)
      HLAターゲット増幅用PCR試薬。
    • NGSgo®-LibrX

      (プラットフォームごと)
      ライブラリ作製用試薬。イルミナプラットフォーム用およびIonTorrent用試薬をご提供。
    • NGSgo®-IndX

      (プラットフォームごと)
      ライブラリ作製用アダプター&Index配列付プライマー。イルミナプラットフォーム用(24, 96, 384 index)およびIonTorrent用(24, 48 index)試薬をご提供。
    • NGSgo®-IndX plates

      (イルミナプラットフォーム用のみ)
      ライブラリ作製用アダプター&Index配列付プライマー。96ウェルプレートに分注済みのIndex配列付プライマーセットを含む製品。より簡便で迅速なフローを実現すると共に、分注時のIndexの組み合わせ間違いを削減。

 

NGSengine®

  • NGS 用HLAタイピングソフトウェアです。
  • 操作性と解析スピードに優れ、各メーカーのNGSプラットフォームで得られたシーケンスデータを解析できます。
  • 無料で一定期間お試しいただけます。ご希望の場合は、下記のリンク先よりお申込みいただくか、弊社 “お問合せ”サイトよりご連絡ください。

SBTexcellerator®

  • サンガーシーケンス用のHLAタイピング試薬です(ターゲット増幅用プライマーおよびシーケンシングプライマーのみ)。
  • 対象HLAローカス:A, B, C, DPA1, DPB1, DQA1, DQB1, DRB1, DRB3/4/5, G
  • ターゲット増幅用PCR試薬(GenDx-LongRange PCR Kits)、クリーンアップ試薬(GenDx-ExoSAP)、シーケンシング試薬(GenDx-BigDye)も別売で販売しています。

 

AlleleSEQR®

  • サンガーシーケンス用のHLAタイピング試薬です。
  • 対象HLAローカス:A, B, C, DPB1, DQB1, DRB1
  • Celera社が開発したAlleleSEQRを、GenDx社が継続して提供いたします。

 

SBTengine®

  • SBTexcellerator、AlleleSEQRに対応するサンガーシーケンス用のHLAタイピングソフトウェアです。アンビギュイティ(ambiguity)※1に対しては、自動で解決法を提示します。
  • 無料で一定期間お試しいただけます。ご希望の場合は、下記のリンク先よりお申込みいただくか、弊社 “お問合せ”サイトよりご連絡ください。
※1 HLAタイピングの結果で判別できないアリルが2種類以上存在する場合。


KMRtype® & KMRtrack®

  • 移植後のキメリズムを高感度にモニタリング可能な製品です。
  • qPCR法を採用しています。
  • 18の染色体上の39マーカーから、レシピエント(またはドナー)特異的マーカーを選択した後、移植後のレシピエントDNA(またはドナーDNA)の相対量をモニタリングします。

 

KMRengine®

  • KMRtypeおよびKMRtrackを用いたキメリズム解析用ソフトウェアです。
  • 試験のセットアップからデータ解析および解析結果の出力まで、キメリズム解析のあらゆる工程をサポートします。
  • 無料で一定期間お試しいただけます。ご希望の場合は、下記のリンク先よりお申込みいただくか、弊社 “お問合せ”サイトよりご連絡ください。

HLA-KMR®

  • 移植後のキメリズムをモニタリングする際に、レシピエント細胞のHLA loss(不一致HLAハプロタイプ特異的ゲノムロス)を検出するための製品です。
  • レシピエント特異的HLAアリルマーカーを、HLA-A, -C, -DPB1のアリルグループを対象とした10マーカーから選択します。
  • KMRtrackを用いたキメリズムモニタリングと並行して実施することで、白血病が再発した際に、HLA lossを伴っているかどうかを調べることが可能です。

 

※これらの製品は、研究用試薬としてのみご利用いただけます。

研究用試薬検索

キーワードから探す